生活固定費の削減を真剣に考えてみました。まずは携帯電話とネット環境!

生活固定費の削減を真剣に考えてみました。まずは携帯電話とネット環境!
" "

”思い当たるのは、携帯電話、ネット環境、生命保険、自動車関係、生活備品、水光熱費、住宅ローン、食費、税金かな”

 

こんにちは。BKです。

 

 

 

今日の株式相場は、NYダウが下げてきたので

前場は下げから始まりそうなんで

 

株の事は考えず

何かほかに儲かる手法や情報が無いかと

考えていたら

表題の固定費削減を思いつきました。

 

その件について

真剣に考えていきたいと思います。

 

 

まずは、スマホなどの携帯電話料金から

検討したいと思います。

 

BKは、現在auと契約しています。

 

今月の請求書から固定費削減していきます。

 

 

まずはですねー??

 

auかんたん決済利用料って何???

 

早速auに電話し確認すると

BKは全然使っていない契約なことが判明!

 

即、解約してもらいました。

 

あと、BKはガラケーとスマホの2台持ち

だったんで、1台持ちに変更することで

中途解約料金が10,000円位と

SIMの入れ替えに3,000円位かかりますが

ピタッとプランに変更することにより

 

1ギガ未満の使用の場合

約半額まで下げることが可能と聞き

 

本日、早速契約変更に行く事にしました。

 

au光料金とプロバイダー料金は

 

BKは会社経営いるので変更をかけると、

固定電話の番号が変わってしまう事と

 

PCのメールアドレスも変更になってしまう為

 

これの変更は、あきらめました。

 

格安スマホメーカーもたくあんありますが

 

通信系は固定電話の絡みもありますし

通信速度が遅かったり

通話の分数制限みたいなのがあると聞いたので

 

参考URL↓めっちゃ詳しいです。

https://モバイルwifi最安.com/%E6%A0%BC%E5%AE%89%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E6%A4%9C%E8%A8%BC/

 

auのセット割引も使えていると考え

格安スマホ会社は辞めておきました。

 

 

 

 

au電気に関しては、関西電力と比較し

検討したいと思います。

 

現在auなんで、

ポイント付加が割引と考えます。

 

 

まあ、ざっくりですが

ポイントが6,000ポイントついてくるんで

6,000円分割引があると考えます。

 

 

次は関西電力です。

 

 

電気だけで見ると、7,000円/年削減できますが

10月の電気を多く使った月での比較なんで

ここは、同点ぐらいかなと思います。

 

 

あと、関西電力は関電ガスもやってますんで

ガスとセットで関西電力にすると

もっと安くなるかもしれませんね。

 

 

この、電気とガスは2契約で考えなければ

正確な比較が出来ないので

次回に徹底比較したいと思います。

 

 

 

では、また。