タイ・バンコクでの電話・インターネットの便利でお得な情報を徹底検証!②

タイ・バンコクでの電話・インターネットの便利でお得な情報を徹底検証!②
" "

こんにちは。BKです(*^-^*)

 


前回の記事に引き続き

 

参照ブログ:

2017年2月バンコク・パタヤ二人旅③

②海外SMIを購入し、現地で使用する。

を徹底検証していきたいと思います。

 

 

 

タイには、

日本でいうドコモ・AU・ソフトバンクなどの

3大キャリアがあるように

 

AIS・DTAC・TRUEなどの

3大キャリアがあります。

 

 

キャリアごとにSIMが用意されており

8日間データ通信無制限、

100分無料通話付きで価格比較すると

(2018年10月10日現在のデータ比較)

(AISのホームページから引用)

 

 

ホームページを見る限り

各キャリアの店頭で購入すると

どのキャリアも299バーツで同じ料金でした。

 

日本円で980円ぐらいですかね。

 

 

でも、ここで不思議なことが判明しました。

 

 

アマゾンで同じSIMを調べてみると

 

 

 

なんと、600円で購入できます\(^_^)/

(なぜ安いか、わかる方教えてください)

 

 

 

 

料金比較をすると

日本で購入して、タイに持ち込む方が

安く済みます。

 

 

 

BKは、この手法を経験済みで

 

参照ブログ:

2018年8月バンコク二人旅①

 

 

 

ドンムアン空港のAISのSHOPで

窓口の人に渡したら、スマホにSIMを

セッティングをしてくれます\(^_^)/

 

 

ちなみにAISは

スワンナプーム空港にもあります。

 

 

結論、

AISのトラベラーSIMを

日本で購入しておく事がベストです!!!

 

 

 

ただし、SIMフリーのスマホが必要です。

 

 

 

BKは、HUAWEIの

SIMフリースマホを購入しました。

 

 

 

安価な価格ですが、想像以上に扱いやすく

写真の画質も非常に良かったです。

 

 

 

いま、日本では

格安のキャリアも増えてきてますから

 

この際、SIMフリーのスマホを購入し

 

国内外で、併用できるようにした方が

 

便利な時代になってきたのかもしれません。

 



 

では、また。